パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番は1817年から1818年頃に作曲された作品です。超絶技巧はもちろん聴きどころですが、イタリア人らしい明るい音楽も印象的です。 最近ではパガニーニは2013年の映画「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」で取り上げられたことでも有名です。

映画の中でいくつかお気に入りのシーンがあります。 パガニーニが窓辺で演奏しているシーンは透明感があって好きです まだ映画『パガニーニ』の余韻の中にいます . パガニーニの主題による狂詩曲を題材にした作品 [編集] テレビドラマ(韓国) (2014) 密会 (朝鮮語版) ポピュラー音楽 「四銃士」(『金田一少年の事件簿R』主題歌) 作詞:Satomi 編曲:西本智実、倉内達矢 歌:NEWS 第18変奏を取り上げたもの. 映画 映画の予告編の動画がありました。 6年前の映画ですが .

映画『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』のネタバレあらすじ結末と感想。パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニストの紹介:2013年ドイツ映画。現代の若きヴィオリニスト、デビット・ギャレットが19世紀の天才ヴァイオリニスト、パガニーニを熱演。