q.もし第二次大戦時の日本とイタリアが戦ったらどっちが勝ったと思う? みんなの意見を聞かせて。 当時のイタリアはそもそも戦争経済じゃなかったけど、日本は国家総動員で軍備を拡張してた。 イタリア人の食生活にかける情熱とか面白いです。第二次世界大戦でも、やる気があるのはムッソリーニだけで、軍隊の中枢部の多くの人がやる気がなくて、軍備も貧弱ですぐに降伏してしまいます。 よぉ、桜木建二だ。今日は第二次世界大戦について勉強していくぞ。1939年、ドイツがポーランドへと侵攻したことがきっかけで世界の国々は戦争に巻き込まれ、それは第二次世界大戦と呼ばれた。 【スタ …

日本対イタリア、第二次大戦時の状況. シチリア島の内紛で、シチリア島北東端の町メッシーナからの援軍要請を受けたローマはこれを受諾した。しかしシチリア島には、地中海を挟んで北アフリカにあるカルタゴの勢力がもともとあったのだ。この内紛が次第にローマ、カルタゴ両国の戦争へと発展していく。そして第一次ポエニ戦争が始まった。

第二次イタリア戦争(だいにじイタリアせんそう)は、1499年から1504年に起きた戦争で、第一次イタリア戦争に失敗したフランス王国による2度目の遠征を指す。歴史家はしばしばルイ12世のイタリア戦争、あるいはナポリ継承戦争と呼んでいる。 第二次エル・アライメンの戦いを描く。第二次世界大戦の勝敗を左右した北アフリカ戦線で、味方にも見捨てられたイタリア部隊を通して戦争の実態を描いた渾身の一本。(Yahoo!映画より) 1942.11.8 第二次ポエニ戦争が勃発したのです。 共和制ローマを倒すためには、イタリアへの侵攻が欠かせません。 しかしカルタゴは第一次ポエニ戦争で地中海の制海権を失っていたため、海上からの侵攻は不可能で … 第二次世界大戦の敗戦国である日本やドイツは,戦後70年たっても,いまだに非難されています。イタリアに関しては,そういった非難を聞かないのはなぜでしょうか?また,敗戦国が被害を与えた国に対して謝り続けなければいけないのはあと 第二次イタリア戦争.

1499年、ルイ12世が父からミラノを継承したと主張し、フランス軍が侵攻。1500〜1513年までミラノを征服(イル・モーロを幽閉)。 1503年にはスペインのコルドバ将軍がナポリを征服。以降ナポリはスペイン支配下に。