従来のアルファ碁とゼロの違い 米グーグル傘下の英グーグル・ディープマインド社は、囲碁の世界トップ棋士を次々と破った人工知能(AI)のアルファ碁を上回る最強AI「アルファ碁ゼロ」を開発したことを明らかにした。 alpha-go-zero. アルファ碁ゼロ. ということで、「アルファ碁ゼロ」の自己対局の棋譜を以下に一部記載。多分本邦初公開。 5個のフォルダーの内、2つが自己対局、ただし二つの違いは見てもわからなかった。とりあえずGame 001とあるいかにも初心者でも打たないような棋譜から。 アルファゼロとはどんなソフトか 「アルファゼロ」に関しては、 2018年12月6日に メディア各社が一斉に報じました。 囲碁では世界最強の棋士を圧倒した 「アルファ碁」が有名ですが、 「アルファゼロ」は それを改良したソフトです。 このアルファ碁ゼロ、以前のアルファ碁に対し100戦全勝をおさめているそうです。 新旧アルファ碁の最大の違いは、「aiによる独自学習」。 これまでは人間の棋譜をaiに読み込ませていたため、アルファ碁の強さは人間の知見の延長に過ぎませんでした。 アルファ碁(囲碁ai)が人間のチャンピオンに勝ったのは、2016年のことでした。アルファ碁はどんな手法をつかったのか?と疑問に思ったり、アルファ碁で使われている、ディープラーニングと強化学習を組み合わせた深層強化学習のアルゴリズムは他に応用できるのでは? アルファ碁ゼロとは、2014年にGoogleに買収された人工知能企業「Google DeepMind」が開発したコンピューター囲碁プログラム「アルファ碁」の進化版(4代目)である。