17世紀のスペイン王室に仕えた宮廷画家、ディエゴ・ベラスケスの傑作「ラス・メニーナス」。西洋絵画の最高傑作のひとつ、と言われながら、謎の多い絵としても知られてきました。ベラスケス「ラス・メニーナス」、どんな絵なのか?まずは「ラス・メニーナス… 『ラス・メニーナス』はバロックの巨匠であるスペインの画家ディエゴ・ベラスケスによる油彩画。『女官たち』『宮廷の侍女たち』とも。1656年に制作された大型の油彩画でスペイン史上最高の名画とも呼ばれるラス・メニーナスは現在スペインのプラド美術館に所蔵されています。 探して追加 | アップロード. (スペイン)Las Meninas(ラスメニーナス)とは。意味や解説、類語。⇒女官たち - goo国語辞書は30万2千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。 ラスメニーナスの解説. 「ラス・メニーナス」には 「宮廷の侍女たち」という意味 があるんですが、19世紀以降までは「家族」という考えだったため、家族の肖像、 王の家族というタイトル が付けられていたんです。素敵なことで … 絵の中の画家本人の胸に描かれた赤い十字で、これはサンチャゴ騎士団の紋章です。 出典 No.45 - ベラスケスの十字の謎:クラバートの樹:So-netブログ. あと、「ラス・メニーナス」に関わる不思議な話。 お気に入り 詳細を見る. 17世紀スペインを代表する巨匠ディエゴ・ベラスケスの作品である「ラス・メニーナス」(女官たちの意味)は、1656年に制作されました。