アメリカ 日本との時差は、14時間~17時間あります。 本土以外では、アラスカ(AKST UTC-9)及びハワイ・アリューシャン(HAST UTC-10)の二つのタイムゾーンがあります。 日本標準時⇔アメリカの主要なタイムゾーンの時刻を変換します。※夏時間は、3月の第2日曜日午前2時~11月の第1日曜日午前2時までの期間に適用されます。 日本とアメリカの時差早見表を作りました。ロサンゼルス・シカゴ・ニューヨーク・ホノルルの分を用意しています。サマータイムバージョンも有り。おまけでローマとバンコクもあります。 ダウンロードフリーなので、保存したり印刷したりして自由にご利用ください。 タイムゾーンの時差を計算します。変換したい時間、変換元と変換先のタイムゾーンをそれぞれ選択し変換ボタンを押して下さい。日本標準時(JST)との時差の一覧は 日本標準時の時差 をご確認下さい。

アメリカ/ニューヨーク EDT(UTC-4) 夏時間 の 2020年07月08日(水) 06:25 は 日本/東京 JST(UTC+9) の 2020年07月08日(水) 19:25 です。 時差は 13時間 です。 都市を入れ替えて計算 現在時刻で計算 ※ この時間のニューヨークは 日本との時差とタイムゾーンごとの時刻 | アメリカの主要都市の時刻(タイムゾーン) アメリカのタイムゾーン アメリカは広大なので本土の中で地域によって時間が異なります。 その時間が異なるエリアをタイムゾーンと言い、アメリカ本土だけでも4つのタイムゾーンがあります。 日本とアメリカの時差は14時間〜17時間で、日本の方が14時間〜17時間進んでいます。例えばアメリカが午前0時の時、日本は午後2時〜5時になります。 GMT:-10時間 日本との時差: -19時間 アメリカでのサマータイムについて サマータイム実施時期中(3月の第2日曜日~11月の第1日曜日)は、1時間進める。時間は開始日、終了日共に、午前2時に切り … アメリカと日本の時差 アメリカ合衆国と日本の時差を比較いただくためのテーブルです。サマータイム<夏時間> = 3月第2日曜日~11月第1日曜日迄の期間にも対応しています。 アメリカ各州の略称 アメリカ各地と日本の現在時刻