実績からは重馬場への適性は分かりませんが. リオンディーズ産駒は予想しやすい種牡馬になりそうです . 【悲報】リオンディーズ産駒がデビューするのに空気な件 ... ★注目記事★ ... テレ東のインタビューで歴代最強馬をリオンディーズと断言したのは木實谷と俊介 . 社台スタリオンと日高の違いはあれど、当然リオンディーズの初年度も期待してしまいます。 産駒のイメージは何となくキンカメっぽい。 頭数もそれなりにいるし、クラシック戦線での活躍を期待ですかね。 他にも注目の新種牡馬がたくさん。 産駒が走る前から2回種付け料が値上げされるなど、前評判の高さは相当なもの。 ディープインパクト に種付けされてきた実績のある輸入牝馬を ハーツクライ と分け合う形となり、繁殖の質もさらに強化。 2020年デビューでもっとも注目すべき種牡馬。 闘争心が全面に出ており、 日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトjbisサーチの、リオンディーズの種牡馬情報:産駒一覧(現役馬)に関するページです。競馬に関する膨大なデータを手軽に検索・入手できます。 日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトjbisサーチの、リオンディーズの種牡馬情報:産駒一覧(2019)に関するページです。競馬に関する膨大なデータを手軽に検索・入手できます。 馬場に関しても話をしていきます。 リオンディーズが現役時代に重馬場以下の条件でレースをしたのは0回. 有効世代数:9代目 . 【福島6r新馬戦結果】リオンディーズ産駒マルスがデビュー勝ち (netkeiba.com) 07月05日 13:16 【阪神5R新馬戦結果】ラブリーデイ産駒ジャカランダレーンが4馬身差圧勝 函館5Rは芝1800mの新馬戦。スイープトウショウの半弟にあたるリオンディーズ産駒ピンクカメハメハ、愛国産の牡馬ルミナスゲート、良血のモーリス産駒牡馬ゾディアックサインらが初陣を飾る。 地方で … では、今回は、リオンディーズです。 リオンディーズ(キングカメハメハ×シーザリオ by スペシャルウィーク)牡・13生.

やはり注目は、"ドゥラメンテ産駒"と"モーリス産駒"でしょう。意外に産駒が多いなと感じたのが、"リオンディーズ産駒"。兄のエピファネイアとは、父が異なるキングハメハメハということへの期待も加味されてのことだと思います。 注目を集めているのが、2020年に産駒がデビューする ドゥラメンテ です。現役時代から話題になることが多かったドゥラメンテ。その産駒はいったいどのような競走馬となるのでしょうか? ここでは、ドゥラメンテ産駒について紹介します。 エピファネイアは51勝中44勝が芝のレースと芝よりですけど、リオンディーズはダートでも結果出せると思います。 初年度産駒は今年デビュー予定。注目して見てみましょう。