碧い地球という名前がついたブルーアースには、どのような特徴があるのでしょうか。 栽培のポイントとあわせて、ご紹介します。 ブルーアースの続きを読む »» 名前の意味や、花言葉について知ると花のイメージが深まり、今まで以上に紫陽花を楽しむことができるでしょう。今回は、紫陽花という名前の呼び方や漢字にはどういう意味や由来があるのかを紹介します。 梅雨を待ちわびたように毎年涼やかな色の花を咲かせてくれるアジサイ。アジサイは今、品種も増え、女性に好まれる花として人気も定着してきています。管理が楽なのも嬉しいですよね! アジサイの種類と人気品種、さらに毎年咲かせるため・・・ 紫陽花の新種や人気の種類をランキング形式で掲載しています。紫陽花の図鑑で名前と画像が一覧にまとめられているサイトや今話題の銀河とアナベルについても紹介しています。 紫陽花の品種の名前一覧! 紫陽花は日本生まれでアジサイ科アジサイ属の低木です。 日本固有の品種 「ガクアジサイ」 が原種としてあり、ここから様々な品種へと広がっていったとされています。. ヨーロッパで品種改良された紫陽花で、「西洋アジサイ」とも言うそうです。 ・ガクアジサイ(額紫陽花) 日本原産の紫陽花のため、紫陽花というと「ホンアジサイ」のことを指します。 ・ホイドランジア.
花の手帖の 【紫陽花図鑑】 植物園などで 撮 った、 295 品種( 種類 ) の アジサイ を 図鑑形式で 紹介 する写真集です。掲載情報は間違いのないよう務めていますが、 正確な情報 は 図鑑等でご確認ください。 更新履歴 漢字で、紫の陽(ひなた)の花と書くあじさい。とても美しい日本語ですが、なぜ紫陽花にこの漢字が当てられたのでしょうか。また、あじさいという花の名前がつけられた語源は?気になる紫陽花の由来について調べてみ 紫陽花の種類は?一覧! ・ホンアジサイ. 梅雨を待ちわびたように毎年涼やかな色の花を咲かせてくれるアジサイ。アジサイは今、品種も増え、女性に好まれる花として人気も定着してきています。管理が楽なのも嬉しいですよね! アジサイの種類と人気品種、さらに毎年咲かせるため

万葉集にも歌われているほど古くから人気の、日本の紫陽花。最近、実にその種類が多くなりました。色も青以外に白や赤、形も八重などの珍しい新種が続々と開発されています。名前も、ユニークな名前が多くあります。そこで、人気のある紫陽花の種類についてまとめました。 アジサイは、梅雨の季節に綺麗な花ですが、形や名前などをよく見てみると 「こんな種類も あったんだ! 」 と、意外にインパクトがあって面白かったりします。 今回は、愛知県の紫陽花の名所「片原温泉あじさいの里」に展示されていた、少し変わった品種などをご紹介します。 梅雨の季節に開花の時期を迎える”あじさい”雨降りの日に目をひく鮮やかな花色はとっても鮮やかで気分が上向きになります。近年では多くの品種が出回り贈り物などでも大変喜ばれます。今出回っているあじさいの種類や人気のある品種なにについてご紹介します。 この紫陽花の最初の名前は「七変化」でしたが、 七変化は紫陽花の変異を表現する言葉なので、その後変名され「藍姫」になりました。 「七変化」には、とても小さく、基本的に深い青の花が沢山咲きます。