かっこいい漢字とはどんな漢字でしょうか。かっこいいといっても、意味や読み方などかっこいいの基準は人それぞれです。そこで今回はかっこいい漢字にはどんなものがあるのか、意味や読み、四字熟語までをご紹介したいと思います。子供にかっこいい名前を付けたい方必見です。 漢字「雫」: 人名用漢字 雫 漢字「雫」の読み方.

漢字「雫」の画数. 水のしたたり。 漢字「雫」の由来. 漢字の部首・画数・読み方・筆順・意味などを調べることができる漢字辞典サイトです。jis1・2水準のすべての漢字を含む約27,000字を収録しています。また、同時にその漢字を含む四字熟語や故事・ことわざなども一覧で見ることができます。 漢字に関する情報を扱う漢字の総合サイトです。 漢字の意味・読み・部首・画数、漢字の知識や問題など漢字に関する様々な情報を記載しています。 キーワードから検索 画数:11画. 音読み:ダ、ナ 訓読み:しずく. 「雫」という漢字の字画数や意味・由来などでもご紹介したとおり、「雫」という漢字は「雨が降る」「したたりおちる」といった意味を含んでおり、特に縁起が悪かったり赤ちゃんの名付けに使ってはいけない漢字というわけではありません。 「雫」は空から落ちてくる雨などの粒です。落ちてくるなんて、名前としては縁起がよくないのでしょうか。今回は、「雫」の漢字の意味、由来、歴史に焦点を当てて、名前にふさわしいか調査しました。女の子に名付けたら、素敵な「雫」を使った50音順での名前一覧も必見です。 雫は常用漢字外の字なので、普段はあまり見かけることがありません。 また、この字が人名用漢字に加わったのは2004年のことです。 ただし、戦前は今と法律が違うので、本名に雫の字を入れることができ … 日本語特有の意味 しずく。 江戸時代中期の書〔同文通考・国訓〕に「雫(シヅク):點滴なり」とある。 中国語での意味は不明。 中国の10世紀末に編まれた字書〔竜龕手鑑〕に記載されているのだが、「俗。 奴寡・奴寛二切」と、音が載っているだけで意味が載っていない。 漢字辞典‐意味・読み・漢字の知識や問題など‐ スポンサードリンク. 「雫」という漢字: 漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。 (「雫」は人名用漢字(常用漢字外)です。: 成り立ち、読み方、画数・部首: 意味: ①「しずく(水のしたたり)」(液体の粒(水)が落ちる事) ※雫は国字(漢字の字体にならって日本で作られた文字)です。 漢字「雫」の意味.
漢字の多くは紀元前(3000年以上前)の中国で生まれましたが、その中で「雫」は比較的新しく、10世紀末(1000年ほど前)に生まれたといわれます。ただ、当時の中国の辞書には音読みの「ダ・ダン」という記載しかなく、どのような意味をもっているかについては触れられていませんでした。つまり、漢字ができた当時どんな意味で使われていたのか分かっていないのです。そのため、「雫」本来の意味や由来、成り立ちを類推することは難しいといえます。その後日本に伝来し、18世紀の日本で誕生し … 「雫」の漢字の意味 「雫」には、「水のしたたり」という意味を持っています。 「雫」が指す水は雨水のことで、水道から出る水のことではありません。 この場合の「しずく」は「滴」の漢字が使われます。 「雫」の漢字の由来 個性的で機転と気が利く人になることを願って。気取らなくて一味ちがった印象を与える、おしゃれなイメージの漢字です。赤ちゃんの名前、名付けの参考にご覧ください。 「雫」は「ダ」と読むそうです。和製漢字ということ ではなく、元々中国にあるそうです。国語特有の読み 方・意味と書いてあります。「滴」も「しずく」で、 意味するところは同じのようです。 (小学館新選漢和辞典) 「雫」という漢字の部首・画数・読み方・筆順(書き順)・意味・Unicode(ユニコード)・ことわざなどを掲載しています。 滴/雫(しずく)とは。意味や解説、類語。[名](スル)したたり落ちる液体の粒。また、それがしたたり落ちること。「―が垂れる」「―する甲板の欄 (てすり) に靠 (もた) れて」〈風葉・恋ざめ〉[補説]人工衛星は別項。→しずく - goo国語辞書は30万2千件語以上を収録。